HOME > ごあいさつ

ごあいさつ

岐阜県小児科医会 会長   久野 保夫

写真  岐阜県小児科医会は、会員数170名ほどの主に県内の小児科医で構成される組織です。会員のほとんどは日本小児科学会専門医の資格をもち、小児の一般診療以外に、小児アレルギー、小児の心臓疾患、小児の腎臓疾患、小児の神経疾患、発達障害などの分野を専門とする小児科医や、小児在宅医療に情熱を捧げる小児科医も在籍しています。

岐阜県小児科医会では、感染症、予防接種、アレルギー、乳幼児・学校検診、こどもの心、小児在宅などについての研修会・講演会を開き、日常診療の支えとなるよう努めるとともに、大学、中核病院、行政と連携し、小児救急体制の協力をはじめ、発達障害、いじめ、虐待などの問題にも取り組んでいます。

病気、その他で困ったら、こども好きな、優しい、かかりつけの先生にご相談ください。